PROFESSIONAL
INTERVIEW
GALAXY NEO
店長・幹部候補
松本浩行さん 29歳

自らを「頭が悪い」と評する男が収めた数々の成功。その秘訣は学生時代からの“勉強好き”にあり

自らを「頭が悪い」と評する男が収めた数々の成功。その秘訣は学生時代からの“勉強好き”にあり

GALAXY NEO

店長・幹部候補
松本浩行さん 29歳
年収
500万以上
勤続年数
1年1ヶ月

千葉県出身。中学、高校と陸上の400メートルの選手として活躍。高校時代はサッカー部にも所属する。
その後は大手造船会社の社員、日焼けサロンを手がけるグループの取締役などを経て『GALAXY NEO』に入社。9カ月で同店の店長を任される。
裏表のない性格と人一倍の努力で数々の成功を収める“持ってる男”。将来的には株で食っていくことが夢とのこと。

勉強嫌いでスポーツ一筋に生きた学生時代。高校卒業後は大手会社に就職するも“トンデモ”な理由で退職

none
――体格がいいですが何かスポーツを?

中学、高校と陸上を。親父がもともと陸上の選手で、その影響で始めましたね。ただ、そこまで陸上に興味はなくて、本当はサッカーがやりたかった(笑)。だから、高校時代は陸上部とサッカー部のかけもちでした。

――バリバリの体育会系で育った?

実はそうでもないんですよ。僕、結構マイペースだし(笑)。もちろん一生懸命打ち込んでたので体力的にはしんどかったですけど。でも勉強が嫌いで頭も悪かったんで、スポーツ一色の生活は悪くなかったですね。
その後高校を卒業して、普通に地元の大手造船会社に入社しました。

――有名企業に就職。実は頭がいいのでは?

いや、悪いですよ。業界が人手不足だったから入れたんじゃないですかね、たぶん(笑)。船に興味があったわけでもないし、応募した理由も「会社がサッカーコートを持ってたから」ですからね。ここだけの話、僕にはそこしか魅力がなかったです(笑)。

――サッカーコートの存在を理由に入社。仕事はキツくなかった?

主に現場で足場を組んだりしてたんですけど、仕事は丁寧に教えてもらえたし、人間関係にも恵まれてたので全然平気でしたね。週休2日で、社員寮の生活環境も快適だったし、仕事終わりにはサッカーもできる。だから不満は一切なかったです。結局1年半くらい働いてたのかな。

――そんな恵まれた会社をなぜ辞めることに?

サッカーコートが駐車場に変わったからです。本当にそれだけの理由。さすがに上司には「ちょっと待て」と言われましたけど、「いや、サッカーコートがないんだったらいる意味ないので」って辞めちゃいました。マジで頭悪いですよね(笑)。
辞めてからは、東京に行きたいという理由だけで上京しました。次の仕事も決まってなかったので不動産会社の知り合いに頼んでうまく家を借りてもらったりして。ただ貯金があったので3カ月くらいは何もしてませんでしたけど(笑)。
で、そろそろ働かなきゃヤバいなと思ってアパレルのバイトを始めたんです。でも前職が技術職だったから営業トークとか全然できないわけですよ。だからすぐにキツくなってきちゃって、半年くらいで辞めました。そもそもアパレルで働いたきっかけが「なんかカッコいいなー」ですから、当たり前ですよね(笑)。

“株の成功”を理由に2年でつかんだ取締役を辞任。仲間から誘われてナイトレジャー業界に足を踏み入れる

none
――その後は何を?

いくつかチェーン展開している日焼けサロンで働きました。造船会社時代に客として通ってた影響でマシンとかの知識も多少あったので、アパレルよりはマシかなっていう軽い気持ちで(笑)。
ここではバイトからスタートして2カ月後には正社員、さらにその2カ月後にはエリアマネージャーに昇格しました。そこから2年後には取締役にもなりましたし、わりとトントン拍子でしたね(笑)。

――入社して2年ちょっとで取締役ってすごくないですか!?

最初は荷が重いからって断ったんですけど、社長がなかなか引かなかったのでなんとなく引き受けちゃって(笑)。実はエリアマネージャーのときから社長とは付き合いがあって、よく飲みに連れて行ってもらったりしてました。とにかく社長はお酒が飲めて何でも言い合える人が好きだったんで、今思えばそれで僕が抜擢されたのかな(笑)。取締役になってからは本社勤務だったので現場での仕事はなくなりましたけど、各店舗の管理や企画、経営など、どれも新鮮でやりがいはありました。
で、気付いたら3年くらい経ってたんですけど、エリアマネージャー時代に始めた株の収入が給料を超えてしまったのがきっかけで辞めるんですよ。なんだか働いているのがバカバカしくなっちゃって、しばらくは好きな旅行でもしながら過ごそうかなと。本当に頭悪いですよね(笑)。

――社長さんから止められなかった?

正直に理由を伝えたのでもちろん止められましたよ。プライベートでも結構付き合いがありましたからなおさらですよね。でも、1カ月ほど経ってから受け入れてもらいまして。一応円満退職だったので送別会も盛大にやってくれましたし、本当に感謝しています。ちなみに社長とは今でも連絡を取ってますよ(笑)。

――そこからどういった経緯で『GALAXY NEO』へ?

当時よく一緒に旅行してた仲間に「人手が足りないから店を手伝ってくれないか」って誘われたことがきっかけです。株で食べていくつもりだったから最初は軽く流してたんですけど、だんだん株の収入が不安定になってきてしまって。で、あるとき「この前言ってたナイトレジャーの店って、まだ人募集してるの?」って聞いたらまだ募集してたようなので入社することになりました。

“頭が悪い”からこそ人一倍の努力は惜しまない。店舗展開も視野に入れて店長職にまい進中

none
――仕事に対して不安はなかった?

日焼けサロンのスタッフをしていたので接客業というくくりでは問題ありませんでした。でも、客として利用したことがなかったから業界の知識はゼロ。もう、日々勉強でしたね。
何度も言いますけど僕は頭が悪いので、学生時代から気になったことは何でもノートを取るようにしてるんですよ。で、それを読み返して実践する。わからなければ調べる。それでもわからなければ先輩に聞く。本当にこれの繰り返しですね。どこで働いてもこのスタイルは変わらないです。
そうしてとにかくコツコツと目の前の仕事をこなしていったら、入社して9カ月目に店長へ昇格しました。

――店長になってから仕事面で変わったことは?

ホールスタッフ時代にキャストの管理や面接なども任されてたので、そこまで戸惑いはありませんでした。強いて言えばキャストと接する機会が増えたことかな。相談に乗ったりとか、いわゆるフォローですね。とてもデリケートな部分ですから、なんだかんだで今も一番時間を使ってます。
あとは店の売上を上げるという大きな仕事がプラスされたことですかね。

――これは取締役時代の経験が活かせる?

いや、ほとんど活かせないですよ。全然業界が違うので。だから普通は過去の経験が活かせる転職をするんでしょうけど、やっぱり頭悪いですね、僕(笑)。
いろいろな業界を見てきて視野が広がった反面、それが活かせないので、どの職場でも勉強の毎日ですね。

――勉強嫌いだったはずなのに?

正確には“学校の勉強は嫌い”ですね(笑)。好きなことや仕事のこと、自分がこれだと決めたことには時間を惜しまないです。特に株に関しては相当勉強しましたよ(笑)。

――今後の目標は?

ほかの地域にも新規出店を考えているので、当面は『GALAXY NEO』の売上をしっかりと上げること。そのためにもスタッフをしっかりと育成していかなければなりません。だから僕自身、今いるスタッフを全員店長クラスにするつもりでがんばってます。
これから応募される方も、僕がそうだったように、経験は一切求めてません。もちろん学歴もです(笑)。うちは平等に出世のチャンスがありますので、理由はどうであれがんばってみようと思っている方はぜひ応募してほしいですね。

――ちなみに松本さんを誘ってくれた仲間は?

もちろん今も一緒にがんばってます。ただ、僕のほうが先に上司になっちゃいましたけどね(笑)。
写真・記事:メンズバニラ編集部

会社情報

只今急成長中!!チャンスをつかめ!!
GALAXY NEO
職種 ナイトワーク/店舗型
地域 東京都・池袋
インタビュー一覧に戻る

PICK UP!INTERVIEW

オススメのインタビュー

  • マイリストに追加しました

    追加したお店を見るには
    マイリスト から確認して下さい

  • 【GALAXY NEO】の求人情報

サイトに関するご意見・ご要望

いただいたご意見への返信は行っておりません。
返信の必要な内容については、お問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

メンズバニラへのご意見ありがとうございます。

いただきました貴重なご意見は、
メンズバニラのサービス向上に役立たせていただきます。

今後ともメンズバニラをよろしくお願いいたします。