PROFESSIONAL
INTERVIEW
亭主関白
店長・幹部候補
上田さん 28歳

手応えのある仕事だからこそ、やる気になる。夜の世界で挫折した男は再び夜の世界で上を目指す

手応えのある仕事だからこそ、やる気になる。夜の世界で挫折した男は再び夜の世界で上を目指す

亭主関白

店長・幹部候補
上田さん 28歳
年収
500万以上
勤続年数
1年5ヶ月

兵庫県出身。高校時代のアルバイトを通して仕事の楽しさに目覚め、卒業後は自動車製造メーカーの工場に就職。しかし職場環境に馴染めず3カ月で退職、ホストへと転身する。
その後は派遣バイトを経て『亭主関白』に入社。的確な判断力や仕事への姿勢を買われ、約1年でマネージャー職への昇進を果たした。
プライベートではペットのハリネズミを溺愛するほどの動物好き。

小遣い目当てのアルバイトで知った“稼ぐことの面白さ”。さらなる手応えを求め、18歳でホストの道へ

none
――伺った話によると、以前はホストをされていたとか。

意外でしょ(笑)。ナチュラル系のホストが流行った頃だったので、そこそこ人気あったんですよ。
もともと特に目立ちたいタイプではなかったんですが、中学生のときホストクラブを舞台にしたドラマにハマって「こんな世界もあるんやな」と密かに憧れてて。当時は子どもがヒーローに憧れるようなもので、仕事にするなんて考えてもみなかったんですけどね(笑)。

――どんな子どもだった?

悪いことはしないけど、勉強もしないって感じですかね。高校のときなんて放課後は毎日のように某ファーストフードチェーンでアルバイト三昧だったし。
最初は小遣い稼ぎ程度の軽い気持ちで始めたんですが、だんだんと「働けば働くほどがお金がもらえる」ってことに本気で手応えを感じて。当時、高校生の労働時間として、そのチェーンのナンバーワンになるくらいにはしっかり働いていましたよ(笑)。

――稼いでも使うヒマがなさそうですね。

その通り(笑)。友達と遊ぶためのお金が目的だったのに、よく考えたら結局ろくに遊ばずでした。でも、稼ぐ楽しさや達成感を知ったことは僕にとって大きかったかな。
だから高校卒業と同時に就職したんですけど、初めての会社勤めは思っていたのとかなり違って……。

――というと?

就職先は自動車関連の大手製造メーカーの工場で、安定した企業でした。それはいいけど、周りにいる先輩たちは残業代狙いのおじさんだらけ。わざとノロノロやって仕事を引き伸ばすんです。当然、僕はテキパキやりたいから、どんどん業務をこなして残業ゼロ。だけど、結果としてサボってる先輩のほうが給料は高くて。
それがバカバカしかったし、そのうち自分も同じ人種になってしまうんじゃないかと思うと寒気がして、たった3カ月で辞めてしまいました。

――求めていたものと真逆の環境だったと。

そうですね。そんなときにたまたま友人から「ミナミでホストやらへん?」と誘われて。僕にとっては憧れの職業だったし、誘われた先は大型店舗。仕事ぶりが給料に直結する完全歩合制というシステムにも興味が湧いて、挑戦してみることにしたんです。
ただ、僕、子どもの頃から結構人見知りするほうなので「やっていけるんかな?」と少し心配で(笑)。

巧みな話術を身につけ、たった数カ月でランカーに。人気も大金も手に入れた矢先に味わった“大きな挫折”

none
――実際のところはどうだった?

最初はやっぱり大変でした。だって「初対面の女の人といきなり何を話すねん」と(笑)。でも、「つかみの10分だけ乗りきれたらあとはイケる」と気が付いて、そこからは必死で、先輩のヘルプに付くたびに話術を盗みまくりましたね。
そうこうしているうちに自分なりの会話パターンができて、接客もうまくいくように。僕のお客様も増え、入店4カ月目には指名ランキングに入ったんですよ。

――すごい。

給料だってガンガン増えるし、注目を浴びるし、まさに憧れていた世界そのもので「俺が求めてたんはコレや」と(笑)。もうね、手応えが違いましたね。
しかも、それから2カ月ほどで、歌舞伎町に新しくできた系列店のオープニングメンバーにも選ばれたし。

――絶好調ですね。

でも、理由は「お前、なんか東京顔やから」って(笑)。正直、意味がわかりませんでしたけど、抜擢されたのは素直にうれしかった。だって、歌舞伎町といえば夜の頂点じゃないですか。
だけど東京では僕の営業スタイルが全く通用せず。成績はド底辺に落ち、プライドはズタズタ。期待に応えられない申し訳なさもあって、結局1年も経たずに大阪の店に戻らせてもらうことにしたんです。
それからは仕事にあまり身が入らず……。週1回ほど出勤しては常連さんのお相手をするくらいで、それ以外はほぼ引きこもり。部屋の隅でPCの画面に向かい、ゲームをしてひたすら時間をつぶす日々でした。
なんだかんだ続けてきたけど、互いに競い合う独特な人間関係にも疲れてて……たぶん当時はちょっと病んじゃってたんでしょうね。

――転機は?

24、5歳くらいのときですね。うだうだしている自分がついに嫌になって「昼職でもやってみよかな」と。思いきってホストを辞め、気分転換のつもりで短期の派遣バイトに登録したんです。
そうしたら、テーマパークのクルーの仕事を紹介されて、病んでる自分に一番縁遠い世界に放り込まれることに(笑)。

――それはキツそう(笑)。

でも、これが逆によかったんです。テーマパークはクルーもお客様もみんな笑顔。楽しそうな人を見ていると僕も気分が明るくなったし、また働く気力が湧いてきました。
仕事を覚えて、新人の面倒をみたり効率のいい業務手順を提案したりするうちに、バイトリーダーにも抜擢されて。

出世のチャンスは十分、フォロー体制も万全。“再び上を目指す”ため、目の前の仕事に向き合うだけ

none
――ようやく立ち直れたと。

だったんですが、そんな矢先にコロナ禍でテーマパークが休園しちゃって。とはいえ働く意欲は戻ってきていたので、その勢いで別の仕事を探したんです。

――それで再び夜の世界に?

ええ。プレーヤーはもうこりごりだったけど、夜の世界で感じた手応えはやっぱり大きくて。たとえスタッフ側に回ったとしても、がんばったぶんだけ報われるのは同じだと思ったんです。特に風俗業界って人手不足なのか、いつも求人が大量に出てるから「出世のチャンスも多そうやな」と。
いくつか面接を受けた中で一番印象がよかったのが『アインズグループ』でした。評価制度や待遇がきちんと整備されているし、多店舗展開にも力を入れていると聞いて意欲を掻き立てられたというか。
それで無事採用されて、『亭主関白』に配属が決まったんです。

――入社後のことを。

『亭主関白』は人妻店なのでキャストは年上の女性ばかり。僕はホスト経験が長かったせいか、当初は言葉遣いや態度がチャラかったようで、「やることが若すぎる」「信用できない」とお叱りを受けてしまって。

――いまはむしろ落ち着いたほうに見えますが。

だいぶ意識して直しましたから(笑)。
実は社内にはコンサルチームがありまして、一般的なビジネスマナーのほかに、ミスの原因分析から対処方法までを教われるんです。例えば「マジメな話をするときは声を低くする」とか。
特に女性への対応にはそういった小さな積み重ねが大切。おかげで徐々にキャストから話し掛けられることも増えていきましたね。態度やマナーって自分で直すのは難しいから本当にありがたかったです。

――大企業のような環境。

福利厚生も手厚いんですよ。
でも僕が一番よかったのは、割とすぐにいろんな業務を任せてもらえたこと。僕はそれぞれに目標を立てて取り組んでいたので、常になんらかの達成感を感じられたんです。「お客様に相性のいい女性を紹介できた」とか「僕が書いたキャストの紹介文でネット指名が増えた」とか小さなことだったけど、双方に感謝されるたびにスタッフとしての仕事がどんどん面白くなりますよね。
しかもがんばりや成長は店長を通してすぐに上へ伝わるから、昇給や昇進のスピードも速い。

――今後の目標を

やるからにはやっぱり上を目指したい。そのために目の前の業務を1つひとつ丁寧にこなしていきたいです。とにかく今はこれまでで一番手応えを感じています(笑)。
写真・記事:メンズバニラ編集部

亭主関白のリアル給与明細

店長・幹部候補
年齢
49歳
職位
店長
  • 基本給
    350,000円
  • 役職給
    200,000円
  • 歩合給
    100,000円
  • 特別手当
    80,000円
  • 交通費
    10,000円
勤続期間
3
合計
740,000
店舗スタッフ
年齢
32歳
職位
正社員
  • 基本給
    350,000円
  • 交通費
    10,000円
勤続期間
1
合計
360,000
送迎ドライバー
年齢
32歳
職位
アルバイト
  • 時給1500円×70時間
    105,000円
勤続期間
3ヶ月
合計
105,000

会社情報

ずっと働き続けたい!働くのが楽しくなった!従業員のニーズに応えた福利厚生が喜ばれています!
亭主関白
職種 風俗ワーク/ホテルヘルス
地域 大阪府谷九

応募について

採用担当者
武田(タケダ)
応募について
■ちょっとでも気になった方、お気軽にお問い合わせください。
ココでの文章だけでは伝えられない弊社の魅力をお伝えしたいと思います。心よりお待ちしております!

※お電話、メールともに24時間受付中。面接随時行ってます!
インタビュー一覧に戻る
  • マイリストに追加しました

    追加したお店を見るには
    マイリスト から確認して下さい

  • 【亭主関白】の求人情報
電話応募について
「メンズバニラを見ました!」とお伝えください。
電話番号
0120-197-107
採用担当者:武田(タケダ)
亭主関白
IDをコピーする

サイトに関するご意見・ご要望

いただいたご意見への返信は行っておりません。
返信の必要な内容については、お問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

メンズバニラへのご意見ありがとうございます。

いただきました貴重なご意見は、
メンズバニラのサービス向上に役立たせていただきます。

今後ともメンズバニラをよろしくお願いいたします。