PROFESSIONAL
INTERVIEW
僕らのぽっちゃリーノin春日部
店長・幹部候補
仲田 一博さん 42歳

テッペンもどん底も味わったからこそ、今がある。アツイ思いに導かれ、目指すは人生の再逆転

テッペンもどん底も味わったからこそ、今がある。アツイ思いに導かれ、目指すは人生の再逆転

僕らのぽっちゃリーノin春日部

店長・幹部候補
仲田 一博さん 42歳
年収
500万以上
勤続年数
0年7ヶ月

栃木県出身。いじめられっ子から不良少年を経て、お笑い系の明るいキャラクターに成長した。18歳で水商売の世界に入り、その後、社長から生活保護まで経験するなど人生の振り幅は大きい。
再起をかけ41歳で『僕らのぽっちゃリーノin春日部』に入社。5カ月目にして店長職に抜擢され、周囲のサポートを受けながら日々奮闘している。
最近は「仕事終わりの1杯と大宮散歩」がささやかな楽しみ。

イジメに対抗すべくグレた、田舎育ちの不良少年。熱血教師の愛ある指導で“生粋の女好き”へと立派に更生

none
――入社半年もせず店長に昇格されたと伺いました。

はい。周りは先輩ばかりでまだまだ学ぶことだらけなんですけどね。「責任を持ってやってみるか?」と声を掛けていただいたのが2カ月前です。

――というと、デキる人キャラ?

まさか(笑)。キャストさんからは「おちゃらけた人」って思われてるんじゃないかと。あと、シラフでも滑舌が悪いから「酔っ払ってる?」とはよく聞かれます(笑)。

――(笑)。子どもの頃から明るかった?

いえ、実はいじめられっ子でした。小学生のときに両親が離婚して、僕は父親に付いて行ったんですが、高学年に上がったあたりで父がブラジル人女性と再婚しまして。それが原因でからかわれるようになり、徐々にイジメに。
出身は栃木でも田舎のほうなので、まあ、周りと少しでも違うところがあると目立つし、いいネタになっちゃうんですよね。
とはいえそれも2年ほどの話で、中学に上がる頃にはもうやり返すようになっていました。

――強くなったんですか?

いやあ、ケンカは勢いだけで弱かった(笑)。でも当時は頭に剃り込みを入れて必死でツッパって。

――グレちゃったと。

多少ね(笑)。でも、それほど悪くならなかったのは担任の先生の影響かな。彼はいわゆる熱血教師ってやつで、僕を更生させるためにいろいろと干渉してきたんですよ。剃り込みをマジックで塗りつぶしたり、自分が受け持っている吹奏楽部に無理やり入部させたり。今の時代から考えたらめちゃくちゃでしょ?(笑)
ただね、なんとなく愛情みたいなものも感じられたから、本気で嫌になったことはなかった。結局、吹奏楽部では部長になって最後までやり抜きましたし、今でも「いい先生だったよなあ」って思い出すくらい。

――まさに“恩師”。

おかげで道を踏み外すことなく公立校へ進学も決まりました。その頃にはもう、ケンカするより女の子と仲良くなるほうが大事になっていて、女子率とミニスカ率を優先して地元の商業高校を選んだんですよ(笑)。
ところが、せっかくモテ期に入ったかと思いきや喫煙がバレて1年生のうちにあえなく退学……。「もったいないことをしたな」とは思いつつ、入学した目的は勉強でも就職でもなかったから特にヘコむでもなく。だって、ナンパはどこでもできますからね(笑)。
それからしばらくはバイトで日銭を稼ぎつつ、女の子の尻を追いかける日々でした。で、18歳になったのを機に「上京しよう」と。

不純な動機で上京、そして夜の街へ。20代にして成功を収めるも、30代半ばにして“栄光は消え去る”

none
――なぜ?

東京には憧れがあったし、女の子もいっぱいいるし。それで先に上京していた友達の部屋に居候して、近くのキャバクラでボーイの仕事を始めたんです。もちろん動機は100%不純(笑)。
でも実際にやってみると覚えることが多くて、接客やキャストの管理も含めれば想像以上に頭を遣うなと。結局2年ほどでそこを辞めて地元へ戻りました。

――挫折してしまった?

甘い世界ではありませんでしたね。だけど栃木でなんの仕事をするかといえば、やっぱりキャバクラ(笑)。

――(笑)。なぜ?

だって、女好きですから(笑)。それに仕事の内容はよくわかっているし、ちょうど成人式で再会した地元の友達が店を紹介してくれるというので「まあいいか」と。
東京と栃木では歓楽街のルールや性格が多少違うんですが、これまで覚えたやり方を応用すればさして困ることもなく。当時は自分の中に勢いもあって、気が付けば22歳で店長、25歳で専務とトントン拍子で昇進していきました。

――天職じゃないですか。

いやいや、とんでもない。ただ、2、3店舗を運営する会社とあって給料もいいし、時間にも余裕ができました。それで「せっかくだから学歴をつけよう」と。
まずは仕事の合間に12教科をコツコツ勉強して高卒認定試験に挑戦。これに運良く一発合格しちゃったもんだから、調子に乗って次はなんと全国トップクラスの偏差値の私立大学を受験。しかもこれまた一発合格しちゃって。

――すごい。

いやいや、実は入試は作文だけ。あとは高卒認定の成績で決まるから全然すごくない(笑)。でも入学式にはちゃっかり出たし、20代はわれながら公私ともに順調でした。ところが、30代で雇われ社長になったのを機に雲行きが怪しく……。

――何があった?

専務時代と違って毎月数字の目標に追われるようになったうえ、達成できない分は自費で穴埋めを。最初は少額でもだんだんと積み重なり、そのうち借金を抱えるまでになっていったんです。
窮状を見かねた友達が「いっそオーナーになって自由に経営したほうがマシじゃないか」と出店資金を援助してくれたので、35歳で思いきって独立。バリバリ働いて借金を返す予定でしたが、あろうことか上がいない立場に気が緩み、現場は部下に任せっきりに。
自分は営業開始から飲み歩き、スタッフにもキャストにも愛想を尽かされて1年も経たずに店を潰してしまいました。当然、借金は減るどころか増える一方で……。

沈んだ心に火をつけてくれた“熱血オーナー”。勢いと活気に満ちたグループで、再び上昇気流に乗る

none
――きついですね……。それからは?

さすがに心を入れ替え、別の店で雇われスタッフとしてマジメに働くようになったんです。でも40歳になった頃、今度はコロナ禍で業界全体に大打撃が。
しばらくは店を転々として食いつないだものの徐々に働き口がなくなり、最終的には生活保護を受ける羽目になってしまって。それで役所に紹介された宿泊所に入るため、春日部市に来たのが1年前のことです。

――まさに“どん底”。

ええ……。で、早くこの生活から抜け出そうと高収入求人を見ていたら「目指せ成り上がり!!」「成り上がるなら本気出せ!!」とやたらアツイ広告が目に付き、勢いに押されてつい応募を(笑)。それが『僕らのぽっちゃリーノin春日部』でした。
面接では借金や生活保護といったダメな話しかしなかったのに、オーナーは「うちでがんばってみるか」と。若いのに“熱血”って感じで、掛けてくれる言葉の何もかもが心に染みたんです。

――初めての業界。戸惑いはあった?

キャバクラの場合、店は雇用主として女の子に時給を払う側だから、マズイところもズバッと注意できる。でも風俗店は完全歩合制の業務委託。お仕事を付けられなければキャストさんの収入はゼロですから、当然、接し方にも気を遣います。
出勤を増やすにはまずモチベーションを上げなきゃいけないし、そのためには日頃の何気ない相談やアドバイス、業務連絡の返信内容やスピードに至るまですべてが重要です。女性が少しでも不安を感じないよう、常に気に掛けておかないと。
あとは電話での接客応対も難しい。お客様は意外とシビアだし、話の持っていき方なんかはまだまだ周りのフォローに助けられているので、早くマスターしたいですね。

――店長としての目標を。

店の売上を伸ばしていくには、ホームページの更新や宣材写真の撮り直し、キャストさんのケアにアドバイスとすべきことが山ほどあります。1人では到底やりきれないからこそ人が大事ですし、スタッフの教育には力を入れたい。そしてひいてはグループを成長させ、埼玉県ナンバーワンにすることが目標です。
うちの会社は本当に伸び盛りでチャンスも多い。だから「のし上がりたい」って野望のある人には自信を持ってオススメできますよ。

――ご自身の野望は?

ここから人生をもう一度ひっくり返したいですね。助けてくれた友達に借金を完済して、結婚も1回くらいは……。そこはやっぱり、女好きですから(笑)。
写真・記事:メンズバニラ編集部

僕らのぽっちゃリーノin春日部のリアル給与明細

店長・幹部候補
年齢
42歳
職位
店長・幹部候補
  • 基本給
    350,000円
  • 役職手当
    100,000円
  • 歩合給
    50,000円
勤続期間
13ヶ月
合計
500,000
店舗スタッフ
年齢
28歳
職位
店舗スタッフ
  • 基本給
    300,000円
  • 役職手当
    50,000円
  • 交通費
    13,000円
  • 歩合給
    30,000円
勤続期間
13ヶ月
合計
393,000
送迎ドライバー
年齢
26歳
職位
送迎ドライバー
  • 日給
    14,000円
勤続期間
6ヶ月
合計
14,000

会社情報

成り上がるなら『本気』出せ!!超スピード出世も可能!!
僕らのぽっちゃリーノin春日部
職種 風俗ワーク/デリバリーヘルス
地域 埼玉県春日部

応募について

採用担当者
採用担当
応募について
お電話・メール・LINE
ご都合の良い方法でご連絡ください。
みなさまのご応募を心よりお待ちしております。
インタビュー一覧に戻る
  • マイリストに追加しました

    追加したお店を見るには
    マイリスト から確認して下さい

  • 【僕らのぽっちゃリーノin春日部】の求人情報
電話応募について
「メンズバニラを見た!」で限定特典!

超スピード出世も可能です!

電話番号
080-3541-1919
採用担当者:採用担当
僕らのぽっちゃリーノin春日部
IDをコピーする

サイトに関するご意見・ご要望

いただいたご意見への返信は行っておりません。
返信の必要な内容については、お問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

メンズバニラへのご意見ありがとうございます。

いただきました貴重なご意見は、
メンズバニラのサービス向上に役立たせていただきます。

今後ともメンズバニラをよろしくお願いいたします。