PROFESSIONAL
INTERVIEW
若葉
店舗スタッフ
及川 一祐さん 46歳

今、働くことが楽しい。四十男の新天地は、話し合いを大切に、みんなで目標に向かえる理想の職場

今、働くことが楽しい。四十男の新天地は、話し合いを大切に、みんなで目標に向かえる理想の職場

若葉

店舗スタッフ
及川 一祐さん 46歳
年収
480万以上
勤続年数
1年3ヶ月

岩手県出身。高校卒業後、ビジネスホテルや営業の仕事に従事したのち、地元の量販店へ就職。38歳で退職するまで16年間勤め、店長として管理職も担った。
その後、紆余曲折を経て、45歳のときに『若葉』へ入社。業界未経験ながらも、これまでに培ってきた接客スキルを活かして活躍。現在は副店長を務めている。
趣味は動画鑑賞。高校野球、ドラマ、アニメ、馬と、そのジャンルは幅広い。

“1年、3カ月、16年”。男が歩んだ社会人の軌跡、かたちは違えど根っこは同じ3度の退職、その理由

none
――ご出身は?

岩手県です。バスも電車も1時間に1本しかこない田舎町でね。今でこそ商業ビルも建っていますけど、僕が子どもだった三十数年前はそんなものどこにもなくて。遊ぶ場所はもっぱら野山。友だちと野球をやったり、夜の山へカブトムシを採りに行ったり、台風の日に川で魚釣りをしたり。

――台風の日に川へ行くのは……。

ダメなやつです。たまに「氾濫した川の中州に男性が取り残されて――」みたいなニュースがあるじゃないですか。あれに出てくるようなバカと変わりません(笑)。
そういえば勉強もほとんどやらなかったな。かといってスポーツに打ち込んでいたわけでもないし……。こうして振り返ると、小中高を通して遊んでいた記憶しかないですね(笑)。

――高校を卒業したあとは?

県内のビジネスホテルで1年ちょっと働いていました。正直なところ、就職ができれば仕事はなんでもよかったので、入社を決めた理由は特にないんです。

――辞めた理由は?

疲れちゃいまして。

――業務がハードだったとか?

「16時間働いて1日休み」という、2勤1休のシフトがどうにもしんどくてね。おまけに夜勤だったから、生活のリズムもぐちゃぐちゃ。慣れる前に音を上げてしまったんです。
で、今度は東京で健康食品を売る仕事に就きました。この決定にも大した理由はありません。「とりあえず」とか「1度くらいは」みたいなノリで上京を決めただけ。でも今度は都会に、人の波に疲れちゃって(笑)。たった3カ月で地元へ戻るという……。

――その後は?

しばらく短期派遣や日雇いのバイトを転々として、22歳のときに再就職を。スーパーとホームセンターが合体したような量販店で、チェーン展開もしていました。
ここは長かったですよ。確か退職が38歳だから、だいたい16年。仕事は割と好きだったし、最終的には店長も任せてもらえたんです。ただ、私の勤め先はフランチャイズストアでね。店舗のオーナーと、企業の本部が分かれている。でもってそれぞれが違う注文を付けてくる(笑)。あっちからこう、こっちからこう。現場のことも知らずに、好き勝手ああだこうだと。そういう板挟みの状況に……。

――疲れてしまった。

そういうことです(笑)。

四十路の手前でふたたび東京へ。“のんべんだらりのフリーター生活”を送るも、将来を案じて夜の世界へ

none
――長年勤めた職場を離れることに。

もちろん愛着はありました。でもそれ以上に「辞めたい」が先立つようになりましてね。何しろ、胃の痛みで目が覚めるんですよ(笑)。朝から憂うつになるし、頭の中は「行きたくない」でいっぱいになるし。末期は毎日がそんな感じでした。

――量販店を辞めてからのお話を。

リフレッシュ期間のつもりで、日がな一日ふらふらと。なんだかんだで、なかなかやる気が起きず、ようやく職に就いたのが半年後くらい。都内にある不動産会社の電話営業です。

――なぜまた東京へ?

そろそろ仕事を探そうと考え始めていた時期に、誘われて都内に住む友人宅へ遊びに行ったんですよ。で、そのまま何日か泊まっているうちに、「いっそのことこっちで働こう」と思い立ちまして。やっぱり地元と比べたら求人の数は段違いに多い。そのぶん中年を雇ってくれる会社も見つけやすいのではと。逃げ帰ったハタチのころよりは、都会への耐性もついていたし……まあ、今でも人混みは得意じゃないんですけど。

――『若葉』は池袋にありますが……。

なので、仕事以外ではあまり来ません。(笑)。

――(笑)。では改めて『若葉』へ入社した経緯をお聞かせください。

きっかけは高収入系の求人サイト。偶然『若葉』を見つけ、給料の高さに惹かれて応募しました。
僕、先ほど話した電話営業を1年で辞めたあとは、スーパーや漫画喫茶でアルバイトをしていたんですよ。「正社員じゃなくても、食っていくだけなら問題ない」と、のんべんだらりのフリーター生活(笑)。
ただ、それも40代半ばに差し掛かってくると、さすがに将来を案じるわけです。「ぜんぜん貯金ないけど大丈夫か?」って(笑)。それで身体が動く今のうちに、稼げる仕事に就こうと思ったんですよね。

――その中から風俗業界を選んだ理由は?

やっぱり稼げるイメージがあったので。それに客としてちょくちょく利用していくなかで、「スタッフとして働くのも面白そうだな」と感じていました。受付でのやり取りとか、個人商店みたいな距離感とか……うまく言葉には出来ないのですが、そういう雰囲気が「何かいいなあ」ってね。
ちなみにここだけの話、「女の子とお話もできるし楽しそうだな」とも思っていましたけど、この心持ちはダメなやつですよ(笑)。僕らは彼女たちをサポートする縁の下の力持ち。1人ひとりと真摯に向き合う姿勢が風俗店スタッフの心得です(笑)。

変わらぬモットーを胸に、培った経験を武器に。話し合いを大切にする職場で、目指すは“過去イチの売上”

none
――「スタッフの心得」ありがとうございます(笑)。それでは及川さん自身が心がけていることは?

言葉遣いですね。昔の勤め先にいたんですよ、言葉の暴力がすごい上司(笑)。僕、怒ったり腹を立てたりすることがほとんどないんですけど、彼に対してだけは何度もムカムカっと(笑)。だから何かを注意するにしても、相手が不快に感じる言い回しにならないよう気をつけています。これは量販店の店長時代にも心がけていました。

――店長職の経験はいろいろと活きるのでは。

接客はすぐにこなせたと思います。受付に立てば自然と声は出るし、ちょっと威勢のいい方が来たところで緊張も戸惑いもなく。
キャストさんの対応は、さすがに「すぐ」とはいきませんでしたが、昔もそれなりに女性のアルバイトは抱えていたのでね。明るい子も気難しい子もよくわからない子もいたから、そのときどきでの「こうすればいい」はなんとなくわかっていたかな。まずはコミュニケーションを積み重ねて、理解を深めることが第一ですけども。

――苦労などは?

苦労というか、イメージと違ったことはありましたね。
たとえばフロント業務。もっとのんびりしていると思っていたら、お客様はどんどん来る、電話がじゃんじゃん鳴る、予約もいっぱい入ってくる。こんなに忙しいんだ……と。

――まさか……。

疲れていませんよ(笑)。体力仕事な側面もあるので、そりゃあ1日が終わればヘトヘトにもなります。でもそれとこれとは別。心は元気(笑)。きっとここで働くのが楽しいからだと思いますね。

――『若葉』で働く楽しさ、ぜひお聞かせください。

いろいろありますが……1番は「みんなで店をつくっている」という実感かな。何か気付いたことや意見があれば、みんなで話し合って、より良い方向へ修正する。そういう環境なんですよ。
そうやって全員が同じ目的意識を共有できるからでしょう。スタッフ同士の仲もいいですね。僕はよく店長とキャッキャしています。中年同士で(笑)。

――(笑)。最後に読者へメッセージを。

今、『若葉』は店舗のリニューアルを進めています。それが終わったあかつきには、創業以来、最高の売上を叩き出せるようになっていたい。だからこそ新しい仲間を求めています。
経験も年齢も問いません。僕は入社1年で副店長になりました。気遣いの心と頭の柔軟性、そして真面目に取り組む姿勢があれば、誰でも活躍できるチャンスがありますよ。
写真・記事:メンズバニラ編集部

若葉のリアル給与明細

店長・幹部候補
年齢
37歳
職位
-
  • 基本給
    330,000円
  • 役職手当
    400,000円
  • 賞与
    400,000円
勤続期間
26ヶ月
合計
1,130,000
店舗スタッフ
年齢
30歳
職位
-
  • 基本給
    310,000円
  • 役職手当
    80,000円
  • 賞与
    30,000円
勤続期間
7ヶ月
合計
420,000
送迎ドライバー
年齢
37歳
職位
次長
  • 基本給
    300,000円
  • 役職手当
    50,000円
  • 賞与
    50,000円
勤続期間
13ヶ月
合計
400,000

会社情報

未経験大歓迎!やる気がある方のご応募お待ちしております!!女性スタッフも大募集!
若葉
職種 風俗ワーク/ソープランド
地域 東京都池袋

応募について

採用担当者
求人担当 松永
応募について
未経験の方も大歓迎です!!
インタビュー一覧に戻る
  • マイリストに追加しました

    追加したお店を見るには
    マイリスト から確認して下さい

  • 【若葉】の求人情報
電話応募について
「メンズバニラを見た!」で限定特典!

女性スタッフ優遇(週休2日)等

電話番号
080-6178-0592
採用担当者:求人担当 松永
若葉
IDをコピーする

サイトに関するご意見・ご要望

いただいたご意見への返信は行っておりません。
返信の必要な内容については、お問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

メンズバニラへのご意見ありがとうございます。

いただきました貴重なご意見は、
メンズバニラのサービス向上に役立たせていただきます。

今後ともメンズバニラをよろしくお願いいたします。